2010年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02.25(Thu)

【相棒 season8】第17話 感想

第17話 怪しい隣人

ゲスト:小倉一郎、金井勇太、三宅弘城、松本実

脚本:徳永富彦
監督:東伸児


月刊ハイビジョン読んだよー。お目当ては3月18日(木)放送が決定した、『科捜研』SPの情報。
やっぱ脚本、櫻井さんなんだ……微妙に「戸田山さん復帰とかないかなー」と期待してたんだけど……いや別に、櫻井さんが嫌ってわけじゃないよ。でも本当、ここ最近の仕事量がすさまじく思えるんですが……大丈夫ですか色々な意味で。どうやら『853』最終回も櫻井さんっぽいし、2日・2週連続で櫻井脚本堪能できるんですか! うわぁもうたまんねぇ。3月たまんねぇ。
で、監督はおなじみ、辻野さん。ゲストは清水美沙さん。見たことある人だなーと思ったら、『相棒』『顔のない女神』でDJやってた人だ。
肝心の話は……し、新興宗教? 『神の手』ってなんぞ。
それがどう事件に絡んでくるのか、すげぇ気になる。しかし一応今年でシリーズ10作目なんだし、去年の高視聴率記念ということで、ちゃんと予算つけてやってほしい……なぁ。もうSPの分は無理でも、(おそらくはあるであろう)今年のレギュラー放送の分は。

……え、今回の『相棒』? 


見直したってわけじゃないけど、やっぱこういうコメディタッチな話の方が筆がノッてそうではあるなぁと思う徳永脚本。
ツッコミどころは多数ありますが、まぁそこひっくるめて三馬鹿トリオがほぼ全てかっさらっていってくれたんでよしとします。今回はよくも悪くも三馬鹿トリオ萌え回。
では今回の感想、いってみようー。


スポンサーサイト
00:29  |  カテゴリ:相棒  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。