2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.01(Sat)

【警視庁失踪人捜査課】第3話 感想

CASE.3 ミステリーの女王に驚愕の秘密

ゲスト:高橋ひとみ、朝倉伸二、長谷川朝晴、真下有紀、松田賢二


要素を詰め込みすぎて、なんか消化不良起こしてません? 全体的に駆け足気味で描写不足だったかなぁ、と。想像力で補完しろという話なのかもしれんけど。
スポンサーサイト
01:23  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.01(Sat)

【警部補・矢部謙三】第4話 メモ

episode4 リークされた捜査情報 追跡せよ! 警察内部の密告者

んんー。微妙かなぁ……
01:29  |  カテゴリ:警部補・矢部謙三  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.05(Wed)

【三代目・明智小五郎】第4話 メモ

第4話 ツクモガミ

ゲスト:大島優子


遅くなってごめんなさい。これからは、こうなりそうです……やっぱ、バイト先違うところ探した方がいいかなぁ……
22:38  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.07(Fri)

【おみやさん】第3話 感想

File.3 消えた少女! 試された母の愛 時効5年後の真実!!

ゲスト:池上季実子、中村繁之、蟷螂襲、前田莉緒

脚本:早船歌江子
監督:森本浩史


女児誘拐+原因は自分の子どもの事件の復讐+殺そうと思ったけど殺せませんでした ってところで、いつぞやかで『空気回』呼ばわりした『科捜研』の某回を連想して、「うわぁ、スーパーおみやさんの回になりそう」って思ったけど、よくよく考えればそれは元からか。別に、そこまで似てるってわけでもないんですけどね。しかし、アレより遥かにえげつない内容になっててビックリ。
正直、事件自体は捻りもないし、まぁ『おみやさん』だなぁーって感じでした。ただひとつだけ言えるのは、2週連続で子どもネタで来るなんて、さすが木ミスさすが卑怯。
ものすっごい吹っ飛んだ回がない代わりに、ものすっごい破綻した回もないという、木ミスシリーズの中でも『おみやさん』の安定感は本気で異常。まぁ、にわかファンの私が知らないだけで、たまにトチ狂った回もあるのかもしれんけど。


00:02  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.07(Fri)

【警視庁失踪人捜査課】第4話 感想

CASE.4 4年消えていた男

ゲスト:速水もこみち、遊井亮子、山本みどり、徳山秀典


2ちゃんの某スレで、『科捜研』が撮影開始したっていう情報が、ソースつきで投下されました。

キタ―――(゜∀゜)―――!!!

(n'∀')η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* キマシタワァ

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!


ということで、今回は非常に機嫌がいいので、「どんなダメな話が来ても大丈夫!」っていう、非常に心が広い状態です。実際、今回はネタ回としてならアリって感じでしたね。真面目に見たら、コレはないわ。
ま、明日の朝も早いんで、今回は簡易感想ということで何卒ご容赦ください。申し訳ないです。

では本日の感想ー。
23:07  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.09(Sun)

【警部補・矢部謙三】第5話 メモ 増量版

episode5 警視総監暗殺計画 矢部謙三 北へ

書き直しました。
23:29  |  カテゴリ:警部補・矢部謙三  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.12(Wed)

【三代目・明智小五郎】第5話 メモ

第5話 悪魔の商店街音頭

ゲスト:五十嵐準士

初めて公式を真面目に見たんだけど、案外ブラックな世界観でちょっと笑った。あそこらへん、猟奇的な殺人犯がうろちょろしてる、危ないところだったのか……あそこ。まぁ、今までの犯人で捕まった人、いないもんなぁ……(3話のあの人はわからないけど)
ジャンルとしては、「ノンストップ猟奇的サスペンスコメディ」、らしい。なにそれ。
今回も面白かった。色々と。
20:00  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.13(Thu)

【臨場】第5話 感想

第5話 カウントダウン

ゲスト:織本順吉、中島ひろ子、秦由香里、野口かおる、阿南健治、カイくん

脚本:尾西兼一
監督:橋本一


すみません。「本感想は夜中」とか書いておきながら、その後、爆睡してしまいました……

今回の見所:カイくんの名演技

本当にすごいわ。今回の主役はカイくん。可愛かったし(*´∀`*)

……いや、中盤までは結構面白く見てたんですけどね……本日の役者さんは非常に皆さん芸達者で引き込まれてましたし。でも、終盤で一気に冷めた。

11:46  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.13(Thu)

【おみやさん】第4話 感想

File.4 16年後の殺人証拠!! 容疑者と婚約した女

ゲスト:遠藤久美子、下条アトム、井坂俊哉

脚本:岩下悠子
監督:石川一郎


私、今までは『おみやさん』って再放送でちらちらながら見してたぐらいのにわかでして、そこまで詳しくないですけど、こんなに暗くて重たかったっけ。
『臨場』といい、ふとしたところの笑いどころが少ないと、どうにも反応に困るなぁ……今回も刑事課の出番が少なめで(介入の仕様が無い事案だし)、地味に3週連続で桂子ちゃんいないし(経費削減? わかりません)、ふと息抜きできる掛け合いが少なかったのと、話の筋自体が重たいせいもあって、2話ほどじゃないにせよ暗い印象に。この暗さ、重たさはブームなのか。刑事ドラマ界におけるブームなのか。嫌だなぁ、それ。

23:02  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.15(Sat)

【警視庁失踪人捜査課】第5話 感想

CASE.5 消えた14歳の娘! 秘密の放課後

ゲスト:鶴見慎吾、原久美子、袴田吉彦、田口計、草刈麻有、木村遼希


先週が酷すぎたのもあって、今週は幾分面白く見えました。見えただけかもしれんけど。
一応、オチもそれなりに納得できるように作られていたような気がします。気がするだけかもしれんけど。
ただまぁ、例によって細かいところをつつくつもりがなくても結構気になったりするんですけど、これはやっぱり仕様ですかね。違うかもしれんけど。

何はともあれ、今回の感想へ。
03:02  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.15(Sat)

【警部補・矢部謙三】第6話 メモ

episode5.1 警視総監暗殺計画 矢部謙三 北へ

まさか、このドラマで感動することになろうとは……やってくれるじゃねぇか、スタッフ!
新春スペシャル2、劇場版にも期待しちゃいますよー。
03:03  |  カテゴリ:警部補・矢部謙三  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.19(Wed)

【三代目・明智小五郎】第6話 メモ

第6話 人間やめてやる

ゲスト:今野浩喜


2話や前回辺りでも薄々感じてはいたけど、このシリーズの根底にあるのは「人の繋がりの大切さ」というか、人間賛美的なものなんだろうか。そもそもの設定である、「明智さんの霊が小林少女にだけ見える」というのも、2人の繋がりを証明するってことなのかなって。
と、そんなことを思ったのは、今までの話の中で1番、今回の話がテーマがあったからというか全編通して説教臭かったからというか。コメディ要素で覆い隠しているので一応気にはならないレベルですけど、これ以上は説教要素を増やして欲しくないなぁと思うバカミス好きです。
今回はもう謎解き要素皆無、ミステリではないお話なので、どこか番外編チックでしたねー。いつもの話も、謎解きもヘッタクレもないバカミスだろうと言われればその通りなんですが。
18:40  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.20(Thu)

【臨場】第6話 感想

第6話 濡れ衣

ゲスト: 甲本雅裕、北見敏之、冨樫真、菊池均也

脚本:坂田義和
監督:橋本一


新キャラ登場で心機一転。ここから新章開始って感じですかね。
話は……色々穴や矛盾はあったけれど、途中までは楽しめてました。
終盤の、あのはぐれ刑事のような御涙頂戴展開だけはどうにかならんのかなぁ……

01:59  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.21(Fri)

【おみやさん】第5話 感想

File.5 祇園で泣く女教師!! 不自然な夫婦の殺意

ゲスト:梅沢富美男、とよた真帆、湯江健幸、高橋光臣、小川信行

脚本:塩田千種
監督:山下智彦


個人的に、『おみやさん』に期待してたのは重厚な事件モノでも後味の悪さでもなく、事件は二の次の京都版・はぐれ刑事みたいな人情ドラマだったりするんですけど、やっとこ期待通りのテイストの話が来たなーという感じです。はい。
今までの話の中では、1番明るめの話になりました。それもこれも全部姫野さんのおかげですね。
うん、事件自体は本当にベタなぐらいでちょうどいいと思うんだよなぁ……なんか、来週の予告がすごい不安なんだけど。

ってなワケで、今回の感想へ。

00:22  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.22(Sat)

【警視庁失踪人捜査課】第6話 感想

CASE.6 消えた花嫁! 3000万の行方

ゲスト:加賀美早紀、加藤虎ノ介、広田レオナ、秋本祐希、柊瑠美、団時朗


うわぁ。

あらゆる意味で、そう言わざるを得ないお話でございました。
ドラマとして見てもそうだし、内容はモロに現実の事件とタイムリーにリンクしてるしで……

現実の事件→同意得ず薬品で堕胎…容疑の医師逮捕
こっちはまだ真相は明らかになっていませんが、この被りようはちょっと……下手したら、自粛・お蔵入りしててもおかしくないレベルだったんじゃないかコレ。

ドラマとして見ると、やっぱり相変わらず描く要素が多く煩雑な印象は受けましたが、今までの話の中では1番丁寧に被害者について描写され、綺麗にすとんと纏まっていてちゃんと納得のできるオチでした。やっと自分が放送開始前に抱いていた理想に近い話というか、良作が来たって感じ。
でも、もう後半もいいところなのに。この枠はエンジンかかるのが遅いのがお決まりなのか。
ただ、ストーリーがあまりに救われないし後味が悪いし現実と奇妙なリンクをしているし、で、素直に「面白かった!」とか「この話、好きです!」とか言えないけど。今までとは違った意味でなんだかなぁ、と複雑な気分になるお話でした。いや、内容には特に文句ないんだけどさ……うん……

ということで、今回の感想へ。なんか今回、いつものような小ネタつつくり回すのはできそうにもないぐらい重い話でした。
01:20  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.26(Wed)

【三代目・明智小五郎】第7話 メモ

第7話 湯けむり温泉殺人事件

ゲスト:黒坂真美


んん、微妙……
なんか、初めて「あれ、つまんない」って思っちゃって、笑えなかった話かもしれん。何が悪いのかはよくわからんけど。
19:06  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.27(Thu)

【臨場】第7話 感想

第7話 声


ゲスト:前田愛、松澤一之、高橋克明

脚本:尾西兼一
監督:石川一郎


何に1番驚いたかって、前田愛のいかにも幸薄そうな演技。もう梨園の妻になってるのに、なんだあの不幸のオーラ……どうしてテレ朝の刑事ドラマは、こういう女優を起用するのが上手いのか。
色々とツッコミどころはあったんですけど、それはもう原作からしてツッコミどころ満載だったし雰囲気で押し切った感があるので、ある程度は目を瞑ります。
そうすると、今までの話の中では1番マトモに見られた話かなー、と。諸手をあげて面白かったといえるわけではないんだけども。
しかし、なんていうか……このシリーズで、「小坂さんがいてよかった」と思ったの、もしかしたら初めてかもしれない。それぐらいしか救いがないもんなぁ。
先週の『警視庁・失踪人捜査課』と同じで、こういう話はどれだけ出来のいい話でも、素直に褒めづらいのが困る。雨の夜に合う話であることは確かです。嫌な話でした。

というわけで、本日の感想へ。

02:10  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.27(Thu)

【おみやさん】第6話 感想

File.6 遺品は語る!! 京都五山送り火をめぐる“点と線”

ゲスト:夏八木勲、鈴木一真、柴田善行、かでなれおん

脚本:森下直
監督:山下智彦


ごめんなさい。正直に言うと、私には今回の話の意味がわからない。ネタ回としてなら許容範囲。


22:57  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.29(Sat)

【警視庁失踪人捜査課】第7話 感想

CASE.7 消えた少女の真実

ゲスト:財前直見、筒井真理子、津田寛治、黒坂真美


今週の『おみやさん』といい、ああいう頭のネジが数本吹っ飛んじゃった人の存在って、便利だよなぁ。細かい心情の動きとか理屈とか、考えなくていいもんね。と、どことなくやさぐれた気持ちになりました。
先週の出来から、ちょっとだけ今週分の出来にも期待しちゃった私がアホの子だったということでいいです、もう。
ということで、今回の感想へ。
00:25  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。