2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.02(Wed)

【三代目・明智小五郎】第8話 メモ

第8話 電脳探偵

ゲスト:温水洋一


ただのツンデレ構ってちゃんじゃねーか。
しかし、また異色回きましたなぁ。ゲストが犯人じゃなかったのも明智さんが死ななかったのも、初じゃないか。
どうなる後2回。
スポンサーサイト
17:31  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.03(Thu)

【臨場】第8話 感想

第8話 証言

ゲスト:深水三章、村井克行、東根作寿英、舟木幸、下田翔大、たかお鷹

脚本:吉本昌弘
監督:石川一郎


なんだよ、オリジナルでもちゃんと作れるじゃん。
じゃあ最初から本気出せよ、と言いたい。ものすごく言いたい。特に1話と2話に言いたい。
穴はあるけど、1番昨年シーズンの雰囲気というか、原作の雰囲気に近かった感じ。
何はともあれ、いつもこれぐらいのレベルで作ってくれればなぁ。

ということで、本日の感想へ。


02:28  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.03(Thu)

【おみやさん】第7話 感想

File.7 生と死の逆転! 引き裂かれた母子!! 18年目の真実

ゲスト:保阪尚希、中込佐知子、森田直幸、宮田圭子、堀田貴裕

脚本:岩下悠子
監督:森本浩史


オイ兄ちゃん、味噌ラーメン頼んだだろうが!
このラーメン……しょっぱいじゃねーか……塩ラーメンだろ、これ……

味噌ラーメンは涙の味。そんなお話でした。
しんみり系でも、こういう話なら『おみやさん』っぽいんだけどなぁ。そこらへんを勘違いしちゃいやん。
ってことで、本日の感想へ。


23:33  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.04(Fri)

【警視庁失踪人捜査課】第8話 感想

CASE.8 爆破現場から消えた男

ゲスト:野村宏伸、越智静香、佐戸井けん太、黒田福美、窪塚俊介


昼ドラから流れてきた人の割合が知りたい。
何が気に食わないのかはわからないけど、今回はダメでした。なので、テンション低めです。ゴメンなさい。
では、今回の感想へ。
23:47  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.09(Wed)

【三代目・明智小五郎】第9話 メモ

第9話 ラブ&ピース&撲殺

ゲスト:戸田恵子


戸田恵子は卑怯。
要とかエンケンのような破壊力はそこまでなかったんですけど、なんていうか……こう……じわじわ来ます。ゆっくりツボを押される感じ。
本当にこの人、仕事選ばないよな……

ってことで、本日の感想へ。
10:11  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.10(Thu)

【臨場】第9話 感想

第9話 傘

ゲスト:斎藤洋介、原史奈、安藤一夫

脚本:尾西兼一
監督:藤岡浩二郎


この話で泣くためには、まだまだ私は人生経験が足りないということでしょう。
でも妹はすごく感動してたみたいです。どうやら私は、14歳の女子中学生より感性が鈍いようで。うわぁ。笑えない。
たぶん、個人的には『副署長』とか『おみやさん』とかでやってくれたら、文句はなかったと思う。

ややローテンションな今回の感想へ。


10:52  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.10(Thu)

【おみやさん】第8話 感想

Last File 最後の時効捜査!! 血液型トリック15年後の真実

ゲスト:勝野洋、山村紅葉、村田充、ひろみどり

脚本:岩下悠子
監督:村川透


しんみりしたお話でした。
でも、あんまり最終回っぽくないなぁ。無理に盛り上げろとは言わないけど。


23:17  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.10(Thu)

【おみやさん】感想 まとめ

サブタイに貼ってあるリンクから、このブログ内の各話感想ページへ跳べます。
ついてる★は、話の個人的評価です。★=1点、☆=0.5点。5点満点で0.5が最低。

5~4.5→傑作。絶対見てほしい!
4~3.5→良作。是非見てほしい。
3~2.5→佳作。まぁまぁ好き。
2~1.5→凡作。好きじゃない。
1~0.5→駄作。ダメ、無理。

評価はものすごく私の趣味嗜好が出ていますが、感想を見る上での目安にでもなれば。





File.1 京都の春に蘇る女たちの未解決事件! 25年目の再会!! 悪女と呼ばれた母
第1部:★
第2部:★☆
ゲスト:石田えり、野波麻帆、浅田祐二、中山忍、高橋ひとみ
洋子ちゃん可愛い、ぐらいしか褒めるところないや。ごめん。
感想も適当だし。


File.2 死者からの脅迫! 京都嵯峨野盗まれた妻の秘密!!
★★★
ゲスト:古村比呂、花村照子、伊庭剛、恒松勇輝、浜田学
『おみやさん』流・後味の悪いお話。うわぁ、としか言えない。
子どもをネタにするな。卑怯だ。


File.3 消えた少女! 試された母の愛 時効5年後の真実!!
★★★
ゲスト:池上季実子、中村繁之、蟷螂襲、前田莉緒
だから子どもをネタに(ry)
過去の事件の描写が……エグいです……


File.4 16年後の殺人証拠!! 容疑者と婚約した女
★★☆
ゲスト:遠藤久美子、下条アトム、井坂俊哉
アトムの名演とエンクミの可愛さを楽しむ話。
もやっとエンドはまぁまぁかな。あんまり『おみやさん』らしくない回。


File.5 祇園で泣く女教師!! 不自然な夫婦の殺意
★★★☆
ゲスト:梅沢富美男、とよた真帆、湯江健幸、高橋光臣、小川信行
姫野さん登場回。彼のおかげでコメディタッチなノリになりました。
こういう話が少なかった今期の中では、貴重な回。


File.6 遺品は語る!! 京都五山送り火をめぐる“点と線”

ゲスト:夏八木勲、鈴木一真、柴田善行、かでなれおん
ちょっと何やってるかわからないですねー。


File.7 生と死の逆転! 引き裂かれた母子!! 18年目の真実
★★★★
ゲスト:保阪尚希、中込佐知子、森田直幸、宮田圭子、堀田貴裕
塩ラーメン……いや、味噌ラーメンが食べたくなる回。
ゆうこりんの本気。保坂さん補正もあったけど、面白かった!


Last File 最後の時効捜査!! 血液型トリック15年後の真実
★★★
ゲスト:勝野洋、山村紅葉、村田充、ひろみどり
人は誰かに必要とされれば、いつだって生まれ変われる。そんなお話。
悪くはないけど、地味かなー。





洋子ちゃんハァハァ(;´д`)

シーズン通してのテーマとかがない、普通の木ミスシリーズものだったので特に書くことねーなーと思いつつ、徒然。

終盤に持ち直した感じはあったけど、やっぱりどことなく雰囲気が暗くて重たかったなぁ……特に前半4話。
それについては、6話の感想のところに書いたので、改めて書くことはしませんが。
このシリーズでは、のほほんとしたのどかな雰囲気は失わないでほしいです。おみやさんと洋子ちゃんが、暢気にランチしてたり掛け合い漫才してたりするところがすごく好きです。私だけですか。

あと、次にやる時はもっとたくさんやってくれたら喜びます。私が。
桂子ちゃんの出番が増えてくれたら喜びます。私が。
兵さんと茅野さんをもっと映してくれたら喜びます。私が。
村井課長のぼやきがもっと聞けたら喜びます。私が。
おたまさんからの絵葉書シリーズが続いてくれたら泣いて喜びます。私が。

最後に。

洋子ちゃん可愛いなぁぁぁぁぁぁ! うっきゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!

……ふぅ。


何はともあれ、3ヶ月間ありがとうございました! 来年も楽しみに待ってますよ!
23:40  |  カテゴリ:(新)おみやさん  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.12(Sat)

【警視庁失踪人捜査課】最終回 感想

CASE.9 最終回! 挙式直前 消えた花婿が握る娘失踪の秘密!

ゲスト:柏原収史、星野真里、森迫永依、山口美也子、河相我聞


ローテンションですみませんが、早速今回の感想へいこうか。
あ、DVD発売決定おめでとうございます。惜しい。サントラだったら間違いなく買ってたのに。
00:16  |  カテゴリ:警視庁失踪人捜査課  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.16(Wed)

【三代目・明智小五郎】最終回 感想

第10話 さらば! 三代目明智小五郎


やっぱり明智さんも怪人二十面相さんも、赤い夢の住人やったんや!
「ダメ探偵・明智中五郎の成長物語」的な側面は、前回で終わっちゃったんですね。今回はほぼエピローグのようなものでしょうか。
なんだかんだで視聴続けてしまいました。ゆるーいコメディ好きなので、結構楽しみましたよー。

と、それでは今回も、小ネタ拾いに行ってみよう。
16:36  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.17(Thu)

【臨場】第10話 感想

第10話 渾身~前編

ゲスト:竜雷太、高橋かおり、山田純大、大浦龍宇一、遊井亮子、並木史朗、武智健二、高田彩香

脚本:坂田義和
監督:橋本一


人多いな。
なかなか事件も人物関係も(いつもに比べれば)複雑で、最終章としていい感じ。
期待してたより、面白い事件になりそうだなー。
来週で空振りにならないといいけど、大丈夫だよね?

ものすごく個人的な愚痴で申し訳ないんですけど、前後編って感想書きづらいよね。これで来週つまんなかったら、画面割るぞコノヤロウ。ってくらいに面倒です。

そんなことはさておき、とりあえず、本日の感想へ。


00:27  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.24(Thu)

【臨場】第11話 感想

第11話 渾身~後編

ゲスト:竜雷太、高橋かおり、山田純大、大浦龍宇一、遊井亮子、並木史朗、武智健二、高田彩香

脚本:坂田義和
監督:橋本一


倉石さん、死んでしまうん?

最後の不気味な発光に、全てを掻っ攫われた気がしないでもない。っつか、何を思ってあんな演出にしたんだ。やっぱり、原作を踏襲して死期が近いってことなのか。
なんというか、色々と判断に迷う最終回でした。スッキリ爽やかに纏めたか? 面白かったか? と聞かれれば、間違いなく「NO」でしょうなぁ。
次シーズンもあるのか、或いはラストシーンで数珠を置いたことが「続編はないよ」という宣言なのか。どっちにせよ色々と消化不良のまま終わっちゃった感じだなぁ。

と、あんまり前置きで長々語ってもアレなので。早速今回の感想へ行ってみましょうか。



17:44  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.24(Thu)

【臨場】感想 まとめ

サブタイに貼ってあるリンクから、このブログ内の各話感想ページへ跳べます。
ついてる★は、話の個人的評価です。★=1点、☆=0.5点。5点満点で0.5が最低。

5~4.5→傑作。絶対見てほしい!
4~3.5→良作。是非見てほしい。
3~2.5→佳作。まぁまぁ好き。
2~1.5→凡作。好きじゃない。
1~0.5→駄作。ダメ、無理。

評価はものすごく私の趣味嗜好が出ていますが、感想を見る上での目安にでもなれば。




第1話 封印~前編

ゲスト:螢雪次朗、辺見えみり、松田洋治、平山祐介、金澤美穂、水木薫
説教が長い。

第2話 封印~後編
★☆
ゲスト:螢雪次朗、金澤美穂、鈴木浩介、反田孝幸
説教が長い2。

第3話 未来の花
★★☆
ゲスト:中原果南、戸田昌宏、池津祥子、平山浩行
小坂さんが絡むと、何故か話が後味悪くえげつなくなる不思議。

第4話 似顔絵
★☆
ゲスト:奥貫薫、川野太郎、宮本裕子、吉野正弘、山本道子
全てにおいて薄っぺらい。

第5話 カウントダウン
★★★
ゲスト:織本順吉、中島ひろ子、秦由香里、野口かおる、阿南健治、カイくん
一之瀬くんが捜一に行った回。カイくんにみんな食われてるってどゆことだ。

第6話 濡れ衣
★★☆
ゲスト: 甲本雅裕、北見敏之、冨樫真、菊池均也
永嶋くんレギュラー入りの回。検視作業→推理の流れが自然でした。

第7話 声
★★★☆
ゲスト:前田愛、松澤一之、高橋克明
原作のえげつなさをうまいところ中和した回。こんなもんでしょう。

第8話 証言
★★★☆
ゲスト:深水三章、村井克行、東根作寿英、下田翔大
オリジナル回で初の当たり。最初からこれぐらいのレベルで作ってくれればなぁ。

第9話 傘
★★☆
ゲスト:斎藤洋介、原史奈、安藤一夫
木ミスみたい。

第10話 渾身~前編
第11話 渾身~後編
★★
ゲスト:竜雷太、高橋かおり、山田純大、大浦龍宇一、遊井亮子、並木史朗、武智健二、高田彩香
最終回……ねぇ……





以下徒然。


前シリーズより、大幅にパワーダウンしてるかな……
あまり、面白い話がなかったです。安定してるとは思うんだけど、ね。原作がある回とオリジナル回で、出来に差がありすぎるような気がします。
永嶋くんのキャラの掘り下げも、上手くいっていたかと言われると微妙。
一之瀬くんは上手いことキャラの立ち位置をシフトチェンジした気がするんですけどね。
あと、他のキャラはともかく、坂東さんが最後まで可哀想な扱いだったのが気になりました。9話での大チョンボは忘れない、絶対にだ。

正直、書くことないや。そこそこ楽しめたんだけど、あまり思い入れが生まれなかった。
もう原作のストックもないし、続編には期待しない方がいいのかねぇ……

と、ものすごいローテンションでごめんなさい。最終回がもう少し面白く終わってくれれば、もっと違ったんだろうにと思うんですが。

何はともあれ、スタッフさんや役者の皆様、お疲れ様でした。3ヶ月間ありがとうございました! ってことで。
18:03  |  カテゴリ:臨場  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.25(Fri)

【女刑事みずき】スペシャル 感想

二人きりの特命捜査……毒殺事件は序章だった!! 死者が死者を隠す殺人トリック!? 偽りの夫婦、哀しき過去

ゲスト:津田寛治、遠藤久美子、荒川良々、中原果南、中村綾

脚本:瀧川晃代
監督:長谷川康


もしかして、もうローテ復帰決定してるの?

って感じのラストでした。
まぁ、確かに10月期はともかくとして(たぶん、あの女検事さんだろうし)、1月期以降にやれる作品が少ないしなぁ……
ということで、もしそうなら嬉しいっちゃ嬉しいんだけど……

まぁいいや。とにかく、今回の簡易感想へー。
ごめんなさい。ぶっちゃけあんまり真面目に見てなくて、本当にメモ書き程度です(´・ω・`)


13:13  |  カテゴリ:木曜ミステリー  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。