2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10.01(Sat)

【祝】『科捜研の女』ってなんだー?【100話目】

とうとう今年で100話目を超える『科捜研の女』シリーズ。マジでおめでとう! 超おめでとう!

今まではご飯食べながらぼーっと見てたライトファン、本腰入れて見始めたのは一去年からという、言われなくとも超にわかファンですけど、すっげぇ嬉しいです。でも、旧の頃の再放送を見ると、「あれ、デジャブ……?」な話があったりするんだもんなぁ。どんだけ深層意識に刷り込まれてるんだ。

ってなわけで、以下はこれからこのドラマを見てみようかな? って人向けの、「勝手気ままに設定紹介」。
かなり私の偏見が入っているので、あまり真に受けないように。正確なことが知りたかったら自分で調べてくださいね!
とりあえずwikipedia→科捜研の女 -wikipedia

どこかが間違ってたらご指摘いただけるとありがたいです。直します。
所詮にわかです。まだ見たことがない話もあるぐらいのにわかです。
浅い知識で書きましたので、たぶんどっかに変なところがあると思います。
ディープなファンの方、いい加減すぎる設定紹介に我慢ならない真面目なファンの方は、

「コイツは偉そうに感想を書きながら、この程度の浅い理解だったのか」
「コイツ、このシリーズやあのキャラのことを、こう思っていたのか」

というぐらいの、ネタだと思って見てください。

まぁ、100話目ですから!
にわかファンによる、お祝い代わりのお祭り記事だと思っといてください。はい。
んだば、行ってみよう!




スポンサーサイト
00:06  |  カテゴリ:科捜研の女  |  EDIT  |  Top↑
2011.10.21(Fri)

【科捜研の女'11】第1話 感想

ep.1 法務省から来た女! 疑惑の検事! 隠された銃弾の秘密!! 京都~奈良を結ぶ冤罪の罠!?

ゲスト:菊川怜、津川雅彦、城明男、田中要次、木下あゆ美、西尾瑠衣、沙月梨乃、加藤千果、峰蘭太郎、ドヰタイジ、下元佳好、神野崇

脚本:櫻井武晴
監督:森本浩史


割と予想通りの出来でした。悪い意味で。
ごめん、そんなにやる気ない。
感想はついきの向こうから。

00:41  |  カテゴリ:科捜研の女  |  EDIT  |  Top↑
2011.10.27(Thu)

【科捜研の女'11】第2話 感想

ep.2 山肌に残された香り! 奇妙な転落死体の謎!!

ゲスト:春田純一、本田博太郎、森田直幸、伊庭剛、小西康久

脚本:丸茂周
監督:石川一郎


今週の『TVガイド』『瞬間満足度ランキング』で、『科捜研の女』が第9位に!
おめでとう!

「安心して見られる面白さ。なのに事件解決にはドキドキする」
「テンポのよい展開で見やすい」
「全員で事件解決の糸口をつかむ展開が好きです」

などの声が。

満足した理由は、
・演出やドラマの世界観…………34%
・役者の演技やキャラクター……29%
・ストーリー&脚本………………37%

だそうです。
キャラ立ちランキングでは、マリコさんが23位、土門さんが35位、風丘先生が41位だそうな。

脚本家ランキングでは櫻井さんが第9位に入ってました。森本監督は演出家ランキング15位、菊池プロデューサーは22位、主題歌は13位でした。
どこまで信用していいランキングかはわからんけど、これは来るんじゃないか。『科捜研』ブームのビッグウェーブが! 来るで! 間違いなく来るで!

……これ、去年も言ったな。

それから、今週号の『TVLIFE』に風間トオルさんのインタビューがあったよ! 合わせてチェック!


ってことで、本日の感想ー。

21:45  |  カテゴリ:科捜研の女  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。