2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.10(Sat)

【警部補・矢部謙三】第1話 メモ ぷらす

episode1 史上最凶のテロリスト 救え! 1200万の命


金ナイでゆるゆるぐずぐずに見てたので、番組中に取ったメモをそのまま載せます。
典型的な実況向きドラマだなぁ。でも小ネタ多かった。



※酔いどれが風呂入ってさっぱりしたので追記。

【ついき】

◆原始的な罠(ロープ張り)噴いた

◆命令されるのを嫌う矢部さん。ぽちっとな。

◆爆弾にも倍速宣言にも慌てない矢部さんに危うく惚れかけた

◆そして爆発。勢いで早速ズレてますよ矢部さんっ

◆仲間用品店w

◆なるほど、同士を見つけるとやはり頭に集中してしまうのか

◆出た、アンチエコな広さの会議室w なんであの人数であの広さでわざわざマイク使うんだろうといつも思うw 水9枠でもお馴染みですね。

◆出たよ東大くん。偉くなってたんだなぁ。初代の人は引退したんですってね……あううう。

◆成敗w

◆矢部さんっつーか、生瀬さんはやはりシリアスに声出すとカッコいいな
しかし、矢部さんはカッコよくない。そこがいい。

◆ちょw 美貴ちゃんっていうか、『温泉に行こう』パロネタ? 他局?
美貴ちゃんやってるより、しっとりした雰囲気と声でいいなぁ。美貴ちゃんも好きだけど。
しかし、中の人これで39歳ですよ。奇跡の39歳だよなぁ……最近、さすがにちょっと老けたけど


◆桂美晴wwwww

◆桜木さん(眼鏡の男性)の台詞。庶務係の特権というか、職権乱用ですよねそれ。

◆もはや警察官でも公安でもない矢部さん。覗き……

◆強風に弱い矢部さん。白いモザイク……

◆目撃者=犯人は確かに定石ですよね

◆あのボードはどこから用意したんだろう

◆出たよ密室宣言。個人的な話をさせてもらうならば、この手の宣言ってひっじょーに萎えるんですよねぇ。『名探偵の掟』のせいだ。

◆今、北海道はお花見シーズンじゃないでしょう。

◆Dekapediawwwwwwwww
刑事なのに、なんで密室殺人事件の項目があるのでしょう。

◆案外真面目にミステリしてて笑った

◆萌えwwwwww

◆ハルとジャーミーwwwwwwww山田の名前も出て安心しました。

◆オカマちゃんの岡間ちゃん。

◆ニューハーフぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!? ものすごい勢いでニューハーフだ!!!!!

◆矢部さんの罠、2度目は通用しなかったか……

◆「デカは走ってナンボやぞ!」→タクシーで通り越す
それでこそ矢部さんやでぇぇぇぇぇえ

◆女湯に躊躇うことなく入り込む矢部△

◆権力に弱い矢部△

◆桂ちゃんも変な子だったんだ

◆ドスを利かせた美貴ちゃん怖い。着物着てるから、どっちかってっと美貴ちゃんってか薫さんか。
豹変した女将に何故かものすごく心ときめいたなんて内緒だよすっごく内緒。

◆爆弾カメラの前にいる生瀬さんの動きっぷりに役者の意地とすごさを見た。
しかし、あの爆弾FRSでも搭載してるのか?

◆トリック×麦とホップコラボCMだったのか……劇場版か新作SPのCMじゃなかったんだ……

◆「ハゲ増し」のメッセージwwwww

◆なるほど、コードはダミーだったのねん。切らないのが正解って、それあのまま発見されなかったら爆弾としての意味あったのかいな。

◆温泉バカ女将wwwww

◆「髪風」……!

◆金ナイらしい、緩くそこそこ楽しめるドラマでした。回る矢部さんの顔芸に、生瀬さんの役者としての意地を見た……!

◆劇場版のCM来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ

◆新作CMも着た。しかし全く宣伝になってないCMにワロタw さすがトリック。



よかったとこ

◆小ネタっぷり
全部は拾いませんし拾い切れてる気もしませんが、何より石原さんに似た人を見た瞬間涙が出そうになった。山田もいたよね? 商店街に。

◆さすが生瀬さん
という感じの動きっぷり。なんつか、このドラマの価値は『トリックスピンオフ』というところでも、『矢部謙三が主人公』ということでもなく、「生瀬勝久主演」というところに価値があるんだなぁと思いました。

◆加藤さんの髪が伸びてたところ。今度の『科捜研』もそんぐらいでお願いします。



悪かったとこ

◆尺を持て余し気味なところ
30分×2だったらもっとマシだったかも……?
全6話ということで、最初は残念でしたがこれだとやむなしか。

◆貫地谷うるさい
ヒロインなのでしょうがないところもあるけど、もう少し声のトーンを抑えるなり喋る回数を減らすなりしてほしい。他は深夜ドラマらしくグダグダな雰囲気でいいのに、この人だけうるさい。

◆あまりにも『トリック』の雰囲気とかけ離れているところ
仕方ないけども。



視聴は続けられそうかな。深夜に酒を飲みながらぐだぐだと実況しながら見るドラマかと。以上。
関連記事
00:22  |  カテゴリ:警部補・矢部謙三  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。