2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.24(Sat)

【警部補・矢部謙三】第3話 メモ

episode3 姿なき犯罪者 防げ! 神経ガスの恐怖

尻上がり的にどんどん面白くなってるなぁ……
コメディを成り立たせるには、やはり演者の力が一番重要だなぁと思いました。
とりあえず、放送中に取ったメモー。


※失踪人の方は、土日中には必ず書き上げますのでしばしお待ちください。

【ついき】

◆ああいう危険物を運ぶ車の人って、2人同時に降りちゃいけないとか色々研修が(ry)

◆出た、アンチエコな広さの会議室と謎のマイク会議

◆なんという兵器級神経ガス

◆なんという由緒正しき挑戦状

◆超優秀な矢部さんと、超超優秀な東大くん

◆「なんか上手いこと乗せられた気がするなぁ」は、いつもそうじゃないかしらと思うんだけど気づいてなかったのかしら

◆やはり、あそこは『相棒』と同じ警視庁(の建物)だ

◆桂さんと桜木さんが初っ端から何やってるんだかと思ってたら、特使のボディーガードなんてものすごく重要任務じゃないですか。桂さんやる気なさそうだけど。

◆もうすっかり矢部さんが死ぬものと扱う同僚たち。本当に矢部さんは信頼薄いな。そこが矢部さんそこがいい。

◆スリットスリットビル!

◆後ろの綺麗な毛筆文字、あれ山田母直筆なんでしょうか

◆チキンラーメン×トリックのCMにきゅんとした

◆何あの怪しげな装置……

◆ありがちなパズルだなぁ。金田一少年でもやってた。でも東大くんは、難しそうな定理の名前をぺらぺら言えるのに解けない。

◆『Qさま』全部見てても、あれ常識問題が多いからなぁ

◆声がデカいのは生まれつきな桂美晴さん

◆秋葉原ではモテモテの秋葉くん。そして、秋葉原ではいきなり強気になる秋葉くん

◆どこか暢気な矢部、秋葉くんコンビ

◆あの一芸は、「わーっ」とはなっても笑ったりはしないと思うんだけどな

◆笑いのツボがものすっごい緩い私でも笑えないショートコントすげぇ。誰だよこれ考えたの。

◆途中に出てきたアイドル? かわえええええええええ
秋葉くんじゃないけど萌えぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ 秋葉くん! 秋葉くん! 倒れちゃダメ!

◆矢部の言うおっぱい女=片桐優奈(役名)=原幹恵(役者名)

◆矢部さんの本気、マジでパねぇと思った。髪の毛がズレる……から着想を得た矢部さんではありましたが、正直解けなかった、これは。
しかし囮扱い。やっと本気出したのにやっと報われたのに。さすがですわ矢部さんさすが可哀想。

◆「犯人は……あなただーっ!」 桂ちゃんもやっぱりヘンな子だったんだ。

◆「ターイム! イズマネー」のポーズに笑っちゃったよオイ

◆『ブラフ』って、どっちかっていうと『ハッタリ』っていうか『ひっかけ』の方が合ってると思ってたんだけど、違うのかな。

◆秋葉くん、先週から大活躍しすぎだろう。モールス信号読めたのか……っつーか、dekapediaの万能性に笑ってしまった。

◆声なき「よっしゃ言い訳できたー!」にワロタ

◆矢部さん強すぎてどうしようかと思った。しかし、「女子どもには容赦せぇへんぞ」はワラタ

◆神経ガスのまさかの威力に意表をつかれた。そうか、『無力化』とは言ってたけど生命に危害が及ぶとは言ってなかったもんなぁ。

◆『続編希望』は残念ながら叶わなさそうだよな。

◆高城wwww同局でも違う番組wwwwwwwこらwwwwwwww



3回目にして呼吸をつかんだ感じですかねー。こうなってくると、6回で終わるのが惜しくなる不思議。
しかしまぁ、残り3回面白く終わってほしいもんです。では寝る。おやすみ。
関連記事
01:29  |  カテゴリ:警部補・矢部謙三  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。