2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.14(Wed)

【三代目・明智小五郎】第1話 メモ

第1話:モナリザの刺繍

ゲスト:要潤


TBSの深夜枠なんて初めて見ました。素直に楽しめるドラマだと思います。

【ついき】




◆篠原涼子ってあんな声してたっけ(CM)

◆覗き見されてた女性の下着姿にどきどきしました。

◆探偵事務所に自分の名前ではなく、歴史上の名探偵の名前を看板にする、頼りない明智三代目。金田ーワロタ

◆小林少女の棒読みっぷりに噴いた。誰この子

◆絵のセンスはともかく、ダンボールにポスターってのをどうやってコピーするつもりなんだろう

「ジッチャンの名にかけて」は他局なのに、回想含めて2回も出てきたところに深夜枠の強さを見た。

◆案外本格的に殺されててちょっと笑った。最後に忍法の構えで死んでて更にちょっと笑った。

◆大家さん、要潤なのか。あんなにゴツかったっけ。

◆テンパりすぎだろう小林少女。
そして、「僕が死んでる」の淡々っぷりにちょっと噴いた。

◆明智三代目の妄想シーン……なんか自分みたいで涙目。笑えたけどさ。

「パパさま」ってあなた。明智二代目、幽霊を見える力を与え、明智三代目を生き返らせるなんて、なんというチート能力。しかも「恥さらし」とか詰っておきながら、「まぁ、期待はしていない」とものすっごい冷たいし。

◆田中さんの演技が上手いなぁ。

◆途中の劇中劇っぽいヤツの意図は何。「田辺誠一死んでる」とかの意図がわかんねぇ

◆アリバイ宣言と密室宣言と不可能殺人宣言は、個人的ミステリで三大萎える宣言

◆解剖医が司法解剖室でツイッターなう。ヤバいぞコイツ……

「どうやら、こんな僕でも解ける事件があるようです」「あなた、僕を殺しましたね」これが「ジッチャンの(ry)」のようなきめ台詞になるのかしら。

◆途中のCMに『名探偵の掟』の藤井さんが出てて、こっちは30分足らずなのに、あっちはよく短編を1時間枠持たせたなぁと思う。

◆予め、「間違っていたらすみません」と謝る探偵は初めて見た。普段は謙虚でも、こと推理となるとやたら自信満々な探偵が多い気がするんで。

◆小林少女の豪快な飲みっぷりと眠っている時の意味不明な夢に噴いた。そうかこの子、寝つきがよくて寝起きが悪いタイプなのかい。

◆30分だから、あっさり自白したw 拍子抜けしたけど、まぁこんなもんですよね。

◆まだ解剖できてなかったのか、あの解剖医w レギュラーなのかな? ちょっと期待w

◆ミステリのトリックはgdgdだったけど、動機の吹っ飛びっぷりがちょっと意外。コメディで誤魔化してて、案外内容はベタベタだと思ってた。

◆結局、宅配便を小林少女に受け取られちゃってる明智さん

「解剖医デビューさせてください!」 と生き返った人を解剖しようとする解剖医さん。あの人は間違いなく、それをツイッターに書いて祭りになるタイプと見た。

◆怪人……20面相……!?

◆ゲストがエンケンワロタ



明智三代目のボケっぷりにきゅんとしました。
TBS×コメディということで、正直そこまで期待はしていなかったのですが、30分足らずの枠で割と上手く纏めてあり、内容もシュール系のテレ朝金ナイ枠とは違い、いい意味で馬鹿馬鹿しく意味のない深夜コメディ。小林少女の棒読みっぷりも内容の緩さも、夜中にだらだら見るには許容範囲であり最適であり、まぁまぁの出来かと。
視聴継続決定。
関連記事
01:42  |  カテゴリ:三代目・明智小五郎  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。