2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  カテゴリ:スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.02.16(Thu)

【科捜研の女'11】第13話 感想

ep.13 流された遺体! 疑惑の音楽家、楽譜の筆跡が暴く愛憎

ゲスト:鈴木一真、川俣しのぶ、松本蘭、冨家規政、いとうまい子、村田可梨

脚本:小川眞住枝
監督:濱龍也


鈴木一真が犯人じゃなかった……だと……

だからってわけじゃないですけど、個人的には現時点での今シリーズワーストランクインです。


【ついき】




◆今日のタイトルバックは青。


◆死因が面白かったのに活かされなくて悲しかった。


◆権藤さんの髪型がさっぱりだったのは、もしかして今回の扱いのフラグだったんだろうか。


◆マーちゃんって芸術オンチじゃなかったっけ。楽譜見て「クラシック」と特定できたマーちゃん。


◆権藤さんにシカトされる相馬くん。でもヘコたれた様子はないので、強い子だ彼は。
そして放置された1万円札を見て、「勿体無いことすんなぁ」
うん、その反応は正しい。


◆今更だけど、土門さんと並ぶとマリコさんちっちゃいなー。
ホント今更だけど。


◆佐久間刑事部長の奥さんの話とか初めてじゃね?
そして彼も、久々にマリコさんの餌食に。


◆マリコさん、イタリア語も読めることが発覚。本当、芸術と料理以外は優等生なのね、マーちゃん。


◆初回以来の土門さんから権藤さんへのムチャぶりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「通りの防犯カメラの映像、手に入れろ」
「えっ」
「行け(顎をしゃくる)」
「……はい」

「この子の制服、どこの学校のものか調べろ」
「はい!」

私にはこの「はい」がやけくそにしか聞こえなかったんだが。
そして、とうとう権藤さん、女子高生のストーカーを決行。尾行の後、隠し撮りまで……

   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |

かわいそうに……バレないでよかったね。


◆美月ちゃん可愛いね、おねえさんと(ry)
ふともも! ニーハイ! 二の腕! うっひょー!
下卑た大人でごめんよ……


◆日野さんが呼びに来た時のマリコさんの「はい」が無防備で可愛かった。


「部長、お願いがあるんですが」
困ったときの佐久間刑事部長頼みキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかし、何故マリコさんは佐久間刑事部長にお願いする時は、決まってあんなイキイキとした顔をするんだろう。
そして何故、マリコさんは佐久間刑事部長に付き添ってもらったのか。
「ひとりで行くのはなんか気が退けるし、どうせチケット取るのは私じゃないし。そうだ、佐久間刑事部長に着いてきてもらおう。そうしよう」
こんな理由だったらどうしよう。


◆手のひらの大きさから身長を割り出すなんて、いつも科捜研なら序盤でとっくにやっているレベル。



実質不倫肯定して終わりかよとか、犯人の動機に全く共感できないとか、様々な要素がとっ散らかってるとか、色々あるけど今回の話に言えること。それは。

単純に、見てて面白くない。

これっすな。
別に『科捜研』じゃなくてもできる話じゃん。科学捜査が話のエッセンス程度だったじゃん。これじゃ他の刑事ドラマでもできるじゃん。じゃあ、『科捜研』でやらなくてもいいじゃん。
ただ犯人逮捕のための補強で科学捜査が使われただけで、「これぞ!」という話の捻りがあったわけじゃなかった。科学捜査の面白みも、話の捻りもなくてつまんない。
楽譜も女子刑務所に入ってたっていう女の人もヴァイオリニストも松脂も何もかも、話を補強するガジェットではなく装飾するガジェットになってしまっていた。ゴテゴテと飾ってはみても、肝心の話に中身が無いので意味がない。
理由はこれだけじゃないけど、つまらない理由なんて、そんなに語ってて楽しくないんでこれで終わりでいいですか。とりあえず、今回みたいな話はシリーズに1回であってほしいです。できれば、なくて結構です。

ということで、次回は!

消えた凶器に味の鑑定? 和菓子職人vs科捜研!?
なんだなんだ、面白そうじゃねーかコンニャロー
しかも、脚本は職人モノといえばこの人! な櫻井さん! 期待の上にも期待が重なるってなもんです。
その次の週では、なんと津川雅彦さんが再登場するんだとか。脚本は今期『科捜研』ではノリにノってる戸田山さん。なんか泰乃ちゃんが事件に巻き込まれるらしいよ。これも期待できるな!
ってことで、次週以降にも期待! しておりますですよ!
関連記事
23:54  |  カテゴリ:科捜研の女  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。